『AAA DOME TOUR 2019 +PLUS』のセトリを真面目に予想してみた。


ついにツアー初日まで1週間切ったんですね…まぁバイトで今回いけないんですけども………

今回はセットリストを真面目に予想してみました!
一言ずつ添えながら紹介をします。まずは全体見せます。


1. DEJAVU
2. CALL
3. SHOW TIME
4. NEW
5. Dangerous Gamble
6. 恋音と雨空
7. drama
8. Lil'infinity
9. autumn orange
~MC~
10. Believe
11. I'll be there
12. Next Stage
13. SHOUT&SHAKE
14. 負けない心
15. No Way Back
16. GAME OVER ?
17. PARTY IT UP
18. BAD LOVE

アンコール
1. MUSIC!!!
2. 笑顔のループ
~MC~
(メドレー)
3. Wake up!
    Yell
(メドレー)
4. Winter lander
5. ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
6. LIFE


解説


1. DEJAVU

まぁ100%来るでしょうね。多分1曲目は無難にDEJAVUと思って…


2. CALL

ここはちょっと攻めつつ2曲目は懐かしめので攻めるのがWOG以降の傾向でして(MosaicにFlavor of kiss)ただまぁちょっと新しすぎるかなと思いつつ最後に歌ったのは富士急以来で4年前だし…もうリリースから8年経ってるんでそこそこ懐かしめの曲ですよね…時間って残酷…

3. SHOW TIME

定番曲と思いきやサラッと去年のファンミ以来歌ってないSHOW TIME。SHOW TIMEを序盤に聴くとめっちゃテンション上がるんですよね。


4. NEW

NEWは最近はすっかりイチャイチャ曲なんだけど久々に踊って欲しいなと思いつつエーネの西日にちょいと感動を覚えた。

5. Dangerous Gamble

ここが今回のキモです!やっぱ久々にデュエット曲歌い直そう!ということでまたバイクでドームかけ回ってくださいな。てかこっちでイチャイチャしてNEWはしっかり踊っ(ry

6. 恋音と雨空

前回はアンコールまでに追いやられた恋音だけどやっぱ歌わなアカンよね。ただファンミとかでは最近歌ってない気がするんだけどどうだっけ…?

7. drama

にっしー2回デュエットだけどまぁ大丈夫か。ドラマ曲選ばれてたしメドレーとかでも歌うかと思ったけど完全スルーだった去年。普通にいい曲なんで歌ってください。なんなら次はdramaでMステでも…

8. Lil'infinity

ファンミで歌った1曲。今回は大人の事情で(リーダー)やっぱ曲の割り振りはあんま出来ないと思うのでこちらを。

9. autumn orange

いきなりYouTubeの秋曲?で出してきた1曲。久々聴きたいですね。ただこのパターンはまたスルー案件?(去年のdramaのタイアップや予習プレイリストに虹、Wake up等々…)

~MC~



10. Believe

これは聴きたい。てかEWが3分の2になってしまった。

11. I'll be there

これはやっぱLEAP OVERの時のイメージが強くてほんとは1曲目くらいに持ってきたかったレベル。ただなぁ…一発目からほかのメンバーの声はあんまりだろうと思った。多分実現するとしたらにっしースタートかな。

12. Next Stage

ネクステどうしちゃった…多分入ると思うけども…

13. SHOUT&SHAKE

エーネでやった意外な1曲。ダンスはカメラ固定だったんだけど夏の野外ってこともあってちょっとバラバラなとこあったんでここはドームで再びガッツリ決めてほしい。
んで最近「Ready?」だけどやっぱ「いくぜ?」のほうがいいと思います。どっちでも沸くことに間違いないけども。あとライブバージョンの音源そろそろください。

14.負けない心

宇野ちゃんの力強い声を聴きたい。これはほんとは女子メンオンリーの方が曲としてさらにカッコイイんだけどちあきパートは男子メンで分け合いして歌ってください。

15. No Way Back


16. GAME OVER ?


17. PARTY IT UP

ゲムオバからのパリラはヤバいと感じたCAL

18. BAD LOVE

前回のDEJAVU終わりが好評だったんでここかなと思いつつ。


アンコール

1. MUSIC!!!

意外にドームのMUSICって1回だけだからそろそろやろう!SUNSHINEは考えたんだけど夏曲だしもしかしたら歌わないかもなぁと思いつつ外しました。


2. 笑顔のループ

これはアンコール固定だと思う。

~MC~
(メドレー)
3.1. Wake up!

なんか定番化っぽい流れだったと思うんだけどさっぱり聴かなくなっちゃった。ワンピースも20周年だし歌いましょ

3.2.Yell


(メドレー)
4. Winter lander

年末になにもやらないでこれなかったらどうしよ……意外とペンラで分けやすいんじゃないかなと思ったんだけども…ドームでジャンプしよう!

5. ハリケーン・リリ、ボストン・マリ

6. LIFE


ということで定番曲は解説いれてないですけど以上です。
正直このまま出てきても驚きはあんま無い感じ(負けない心とデュエットは驚くと思うけど)って感じで現実味ありまくりなセトリ予想したんですけど多分これを越えるセトリを組んでくれてると思います!!
ほんとは「HaS入れとく?」とか「ワンチャンWelcome to this world…」と思ったんですけどまぁ80%くらいないと思うんで…あくまで予想です。
あと、もしかしたら妄想盛り込んだセトリも出すかもしれないです。ツアー中になるかもしれないし…お蔵入りも…



参戦する方楽しんでください!!

AAAメンバー人気ランキング!!2018年版! ソロ、グループ内版あるよ!


1541576027632



現在6人となり活動を続けついに13周年を迎えたAAA!!

ドームツアーも2年連続と勢いは止まることをしらず!!

メンバーも全員がソロ進出!

誰も個性的で人気の差もあったりします…

そこでAAAメンバーははたしてどのような人気順となっているのか、主観とネットで調べ、付けてみました!

売上からTwitterのフォロワー、ライブでの歓声など調べに調べました!

今回はなんと3つに別れております!

  1. ソロ編
  2. グループ編
  3. 総合





まずはソロ編


6位 與真司郎

メンバーでは最年少!!

2013年からはフォトグラマー、アパレルブランド、ソロデビューを果たす。

「THIS IS WHO I AM」を発売したばかりの與さん。トークショーなどで地方に出向きながらも、現在カルフォルニアに留学中。

そのルックスはまさに王子様。



5位 浦田直也(URATA NAOYA)

AAAとしては最も早くソロデビュー果たす。デビューシングルでは浜崎あゆみのプロデュース「Dream ON」で週間シングルチャート1位を記録。

ソロでのオリコンウィークリー1位は彼が唯一。現在3rd AL 「unbreakable」を発売後ホールツアーを行う。

しかしコンスタントな活動を行っておらずこの順位に落ち着かせました。

ただメディアへの露出度は高くタレント業としてはメンバー1期待がかかる。


4位 宇野実彩子

メンバー内では1番遅く2018年ソロデビュー。


わすが1年ながらも2枚のシングルに加え3作連続配信を行い、ホールツアーも現在行っている。

女優としての活動も経験豊富であり月9そしてハリウッドデビューも果たしている。

今後の活動に期待。


3位 末吉秀太(Shuta Sueyoshi)

ダンス能力に関してはピカイチ。
昨年ついにソロデビューを果たし、1月にアルバムを発売。仮面ライダーオープニング曲を担当。
来年1月にはシングル、アルバムの発売を予定している。

ホールツアーも現在行っており来年1月のアルバム発売、ホールツアーの予定もある。

現在ソロ活動を急成長させている。今後は2位にも!?

2位 日高光啓(SKY-HI)

正直この2位、1位は仮にAAAを辞めても維持できると思う。

SKY-HIとしての活動は2006年頃より。2013年ソロデビュー。

アルバムのフリー配信や社会問題への訴え、日本武道館でのライブなど話題を集め、メンバー、グループでも唯一のワールドツアーも行った。


現在はRAGとしてライブハウス、文化祭ツアーを行っており、12月には4th AL「JAPRISON」を発売している。


1位 西島隆弘(Nissy)

言わずもがな1位。これは早めのドラマへの出演が鍵となったのではないかと思われる。

日高光啓と1日違いでデビュー。現在までメジャーデビューをしていない。

しかしアリーナツアー、そして初のドーム公演を成功し勢いが止まることがない彼。

9月には9thSG「トリコ / Relax & Chill」をリリース、クリスマスには待望のメジャーでのライブDVD発売が予定されており来年にはついにドームツアーを行うこととなる。




次にメンバー編!!

6位 浦田直也

Twitterのフォロワー数では一応1位ではあるものの…やはり近年の急下落はライブでしっかりと現れている。

しかし、彼が嫌われている訳ではなく浦田直也が一押しというファンが、少ないだけではないかと思われる。
現在もメインボーカルとして活躍中。

5位 日高光啓

AAAのラッパーとしてデビュー時から存在感を出していたが、彼の人気のなさよりも上が強すぎた。

AAA内での頭の良さはピカイチ。

しかしソロ活動の充実により一部ファンからはグループ活動の軽視と捉えられており今後更なる順位変動も?


4位 宇野実彩子

紅一点の女性メンバー。

自分としては千晃といたセットの時の方が人気があったと思う。

 
3位 與真司郎

グループ内最年少!王子様キャラで高い人気を誇る。ハスキーボイスも魅力の一つ!

数年前なら2位だっただが……!!?

2位 末吉秀太

ここでも急成長を見せる。ダンスではavexでも有数。彼の歌声やグループに対する想いなどストイックな面で多くのファンを獲得することとなった。

メインボーカルにも負けず劣らずの歌声は今後にも期待!!


1位 西島隆弘

圧倒的1位。彼だけは知っているという一般人も多い。

しかし一部過激ファンの行動により問題が多発しており今後の対応次第で滑落も有り得るかもしれない……





そしてついに!総合!!!

6位 浦田直也
5位 宇野実彩子
4位 日高光啓
3位 與真司郎
2位 末吉秀太
1位 西島隆弘!!


このようになりました。 

メンバー全員個性的でランキングもだいぶ悩みました。

皆さんはどういうランキングになると思いますか?
ぜひコメント待ってます。


ブログをなぜ放置するようになるのか。毎日更新のメリットとデメリット。

このブログには空白の期間があります。

例えばこの下にスクロールしていくと月別に別れているのですが、よく見てください。


2016年はありません。

このブログの放置時期を分けてみるとこんな感じです。


第一次ブログ放置期

2015年10月~2017年1月(約1年2ヶ月)1回のみ更新


第二次ブログ放置期

2017年10月~2018年1月(約3ヶ月)


第三次ブログ放置期
2018年2月~2018年8月(約6ヶ月)1回のみ更新



こんな感じで逆に4周年になるのに書いているのが実質2年(23ヶ月)なんて状況なんですね。


まぁこれに関してグラフ作ったりはまた別の機会で。



それで、自分って後で見返した時すごい分かりやすいんですね…

やる気のある時って1ヶ月に10記事以上出すのに、放置直前になるといきなりやる気がなくなり一気に1、2記事の更新になるんですよ。


これってネタを探さなかったのが原因なのかなと思いました。


ネタを待ってただけなんですよね。

それがマイクラだったり、ワンピースの早バレだったりしたわけなんですけども。

ちなみに未だにマイクラがアクセス上位だったりします。


ただあることに気が付きました。それはこの記事


倖田來未ライブツアーの前編後編です。


この記事ちょっと伸びて行ったんですね。

あと一昨日DNAのレビューを上げたのもまだライブかあるからこれはライブツアーのレポから来てくれるんじゃないかと思い書きました。


正直稼いでもいない自分がアクセス気にして何になるのか…そう思いますよね?

これは完璧にモチベーションの話です。


見てくれてちょっとアクセスが伸びた。ブログって所詮独り言なんですけどなんか聞いてくれてるみたいで嬉しくなります。


もう話の終着点を見失い始めてますけども…w


で、何がいいたいかというと今までのようにネタを待ってるといつかネタが無くなったように感じモチベーションを無くし放置するわけです。


放置するのは簡単ですが、再開するのは難しいです。


言いたいことはネタは転がってるってことです。そしてそのネタの多くは1日ごとに少しずつ腐っていくものが大半です。


更新して新鮮なネタを拾い、アクセスが伸び、モチベをあげていく。

いつの間にか定期的に更新する生活になっていくのでは。



毎日更新のメリットとデメリット


メリットはとにかく目につきやすくなるという事です。
更新していれば自分の記事の数が多くなります。

世の中にはとにかく多くのページが毎日作られていますが、放置していれば埋もれます。
更新すれば埋もれてもまたちょっとだけ上に出てきます。

それを誰かが引っ張ってくれれば残っていく記事となるのです。



じゃあ毎日更新のデメリットとは品質の向上が難しい。これに尽きると思います。

試しにこのブログの昔の記事を見てください。結局内容はペラペラです。

例えば、「2時間の映画を見に来たら1時間30分ぐらい日常を描いて、話の本筋は30分くらい」みたいなものです。


で、ここまではいろんな記事に書いてあるんですけどもじゃあどうするべきなのか。

最初は毎日更新、いやもうとにかく書いちゃっていいと思います。

正直ブログの書き方という記事を読んでるより書いて似ている事を書いてるブログを読んだ方がタメになります。

そう、このような記事はあまり読まない方がいいと思いますw

で、毎日更新に慣れてきたら自分で徐々にペースを落とすか、毎日更新を続けるか決めるべきです。


週1更新を1年するのと毎日更新を1ヶ月は難易度が全く違います。


ただ、毎日更新をずっとするのって必要ないと思います。正直たまに休むべきだと思います。

休むと言い方では語弊がありますね。

記事を書くだけの日を作るべきだと思います。

1日で書き上げるのと2日で書くのはまったく質が違います。
(ウチにもたまにそんなの転がってますよw)



まとめ

1行にまとめると、

ブログを放置する理由はモチベーションの低下です。

更新頻度は毎日更新を体験してから考えるべきです。

こちら関係性がなさそうであると思うんですね。更新しなければモチベはあがることはありません。記事が出来て初めてモチベに変化が表れます。


じゃあ自分は…

ここまで色々言いましたが、じゃあどうなのかと。

これ結論からいいますけどほぼ全部多分の話です。


いや、あの今このブログは更新頻度の問題に向き合っている状況です。

いつかこの記事は完成する日が来ます。
それはリライトをすることで…このことも次に話しますか…

そう!この記事は全部未来の自分に投げやったわけなんですね。

リライトについては近いうちに書こうかなと思います。


ギャラリー
  • AAAメンバー人気ランキング!!2018年版! ソロ、グループ内版あるよ!
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。
  • Android勢に絶対おすすめする音楽プレイヤーアプリがミュージックの理由。